FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ATM PIN6桁と4桁  

1. 外国のATM 

日本では、ATMカードのPINは4桁ですが、外国には6桁のものもあります。 
日本のATMカードで4桁のPINをもっていて、外国で6桁のPINが要求された場合には、4桁+00 と入力すべきことが多いと思います。  ただ、使ってみても、PINが4桁なのか、6桁なのか、わかりずらいこともあるようですが。。。 


クレジットカードでの外国でのキャッシングは、個人的には安全ではない印象をもっているのと、借金に利子がかかることから使ったことはありません。 が、 やはり クレジットカードキャッシング時の PINも4桁、6桁のことがあるようです。

JCBのサイトによると 

4桁のままでいいこと、00を足さねばならないこと、など数通りのやりかたがあるようです。

世界の多くの国で、ATMが使えて利便性があがっているとはいえ、各国のATMには違いもあるので、 個人的には、慣れていない国や、短期間しか滞在しない国では、ATMは、使いたいものではありませんね。。。 カードがATMに引き込まれてしまって、本当に困っている人を見かけたことがあります。   JCB 外国でのATM操作方法 

2.日本のATMで外国銀行のATMカードを使うとき

上記と逆に、外国銀行のATMカード PIN6桁を 日本のATMで下ろすときのやりかたがあるようです。個人的には試したことがないので、分かりません。

こちらが参考になると思います 
グローバル化時代の資産運用 国内で海外の銀行口座の引出方法

------------
なお、上記あくまで、ATM使用時の話です。
紛らわしいですが、ICチップ付きクレジットカードを用いる場合の、カードの暗証番号確認は、4桁のPINのままでいいようです。  VISAのサイト
スポンサーサイト
[ 2009/11/08 22:57 ] 海外銀行一般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sreysrey

Author:sreysrey
(先進国ではない)海外で働いています。 海外長期滞在時のマネー関連の質問に、答えることが多いので、ブログにまとめることにしました。 → 海外の銀行や送金について ぼちぼちと更新します。 このブログは「現に海外生活をしている者の視点」から書いています。 
 ドル建て給与を得ているので、為替・為替差損予防&リスク低減には留意しています。が、投資関連の記事はありません。 

FC2カウンター


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。